リボン ブライダルサポート › 婚活のあるある


リボン ブライダルサポート 代表:佐藤珠喜

パソコン ホームページ

*所属団体*
北大阪商工会議所 青年部
枚方婚活推進実行委員

*加盟団体*
(BIU)日本ブライダル連盟
(JBA)社団法人 日本結婚相談業

お気軽にお問合せ下さいSAYUニコ2

大阪府交野市私部西2丁目1-1
でんわ 090-1588-2037(結婚相談とお伝え下さい)
メール 結婚相談・入会説明希望 ⇒メール送信

入会の説明・面談は随時行っております。(予約制)
駅の近くのカフェでの待ち合わせも可能です。
まずは、お気軽にご連絡下さい。

無理な勧誘は一切行いませんのでご安心下さい。



私、入会できますか?

2017年03月23日

結婚相談所には、入会する前に面談があるんです。

実は・・・

誰でも入会できるわけではないんですよ。

キチンとした統一された規約があります。
連名や協会によって、多少の違いはあるものの、大体の内容は全国共通になっています。

それとは別に

各相談室が入会希望の方の面談を行っています。
これは各相談室の判断なので、全国統一ではないので、各相談室それぞれの判断基準があります。

で、ウチの場合も基準があります。

男女ともに
・時間厳守など常識的なマナーや礼儀を守れる方。
・相談所に預けるというシステムや規約が理解できる方。
・高卒以上
・真面目な結婚を考えている50才以下の方。
・お見合いの服装など身だしなみが出来る方。

男性
・正規雇用の方。(契約社員・派遣社員は不可)
・年齢=年収がある方。

だいたいこんな感じですが、そんなキツイ内容でもないんです。
わりと他も似たり寄ったりではないかなと思います。

あとは、実際にお会いしてお話をして、諸々の事情でお断りさせて頂く事もありますのでご了承下さい。


―――――――――――――――――icon06

枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。 

電話  :  090-1588-2037  :  お気軽に送信して下さい

さくらんぼお気軽にお問合せ下さいご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート
acebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ
  
  


Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 08:00
Comments(0)婚活のあるあるリボンの会員さん当社のシステム

タイミングを外して損する人

2017年03月22日

どんなことでもタイミングって大切です。

お見合いパーティへ誘われて申込みをするタイミング

婚活を始めるタイミング

お見合いをするタイミング

交際希望を出すタイミング

結婚を決意するタイミング

このタイミングを上手につかむ人もいれば、外す人もいます。

自分は外す人やなぁ~と自覚のある人はちょっと要注意。
第三者から見てタイミングを外す人というのは、毎度毎度外しているように思います。

婚活で言うなら・・・

お見合いパーティ → 申し込みを出した時点で満席になっていた
お見合いの申し込みを出した → 良いなぁと思った相手は既に他の人と交際になっていた
お見合いの受諾をした → 返信の期限切れで受諾できず

なんでこうも毎度毎度なってしまうのかな?
ちょっと考えて欲しいです。

要は

迷い過ぎ。考えすぎ。遅すぎ。

それで最終的に辞めておくのならともかく・・・
せっかく行動しようと思っているのに返事を出すタイミングが遅いせいで、結局は満席や期限切れという残念な結果になるなんてもったいない!

「良いなぁと思った人には、いつももう相手がいてる。」
そればっかり言っている人!
もしかして、自分自身がいつもタイミングを外しているのかもしれないですよ?!

いつも人より出遅れていると感じている人は、意識して行動してみてはどうでしょうか?
意外と世界が変わってくるかもしれませんよ。

婚活のタイミングも、巡り合ったお相手の手も、しっかりと外さないようにして下さいね。
 

―――――――――――――――――icon06

枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。 

電話  :  090-1588-2037  :  お気軽に送信して下さい

さくらんぼお気軽にお問合せ下さいご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート
acebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ
  
  

Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 13:06
Comments(0)婚活のあるある

お見合いで失礼な態度をとってしまった・・・!?

2017年03月18日

初めてのお見合いが終わった女性会員さん。

「来週のお見合いへ行く前に、ちょっと相談があります
。」
といって、相談室へ来ました。

彼女の初お見合いは交際成立とはならなかったわけなのですが、それは何でだったのか?!

初お見合いで彼女なりに色々と感じた事、反省点、疑問点などがあったんですね。
それを一個一個、聞いていきました。

で、最終的に彼女が一番気になったこと。

「緊張していたので笑顔が少なくて、ちょっと失礼な態度に思われていたかもしれません。」
というとても健気なことだったんです。

でも、大丈夫。
相手と話をしていると分かりますよね。

緊張していて表情が硬いのか。
愛想が無くて仏頂面してるのか。

人間なので精一杯やっても、ミスはあるでしょう。
しかもこういうお見合いは誰だって不慣れなもの。

だから

「もしかしたら、あれはアカンかったかなぁ?」

と、お見合いを思い返して感じたことがあったとしても 『ドンマイ』 です。

あまり深く考えて落ち込んだり、考えすぎてしまったりしなくても良いんです。
時にはドンマイと自分に言ってあげてください。

その代わり

お見合いのお相手のことも 『ドンマイ』 と、多めに見てあげて欲しいと思います。


お立合いをさせて頂いたとき、会員さんから嬉しいサプライズ☆
チョコクッキーセットを頂きました。


心もほっこり。
ありがとうございました。


―――――――――――――――――icon06

枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。 

電話  :  090-1588-2037  :  お気軽に送信して下さい

さくらんぼお気軽にお問合せ下さいご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート
acebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ
  
 


  

Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 08:00
Comments(0)婚活のあるあるリボンの会員さんお見合の対策など

天気も心もどんより・・・ランチ面談編

2017年03月11日

昨日は悩める会員さんと面談でした。

交際が順調な時は本当に明るくて、嬉しそうな声で電話をくれていた彼女。
そんな彼女の声に私はホッとしたり、嬉しかったり、彼女の幸せを願ったりしていました。

でも

そのお相手男性から交際終了の連絡がきてしまい・・・
いつも明るい彼女が泣きながら電話をしてきました。

顔が見えないまま励ましたりするのはとっても難しい。
どんなに悲しくても、声だけだと強がっているかもしれない。

「朝まで泣いてしまいそうです。明日は会社を休もうかなぁ・・・。」 と、彼女。
ジョークのように言っているけど、ホントに明日は会社へは行きたくないのだと思う。

「家にいても辛い気持ちには変わらへんよ。こんな時は外に出た方が良いんちゃう?」 と、私。
会社を休むんやったらと彼女をランチに誘ってみました。
意外(?)な事に、少し明るい声で 「行きたい!」 と彼女から即答。

ということで、梅田で急遽ランチ面談。

色が白くて可憐な彼女。
いつもすぐにパッと見つける事ができるのは、まっすぐに背筋を伸ばして顔を上げて待ってくれているからだと思う。
多くの人は待ち合わせ場所でスマホをいじっていて、顔をまっすぐに上に向けている方が少ないのかもしれない。

「お忙しいのに私の為にお時間を作って下さって、本当に申し訳なく思っています。」
開口一番に彼女が言った言葉。
そして気持ちばかりですが・・・と、美味しいブラウニーまで用意してくれていました。


抱きしめたくなるわ。(←ブラウニーを頂いたからじゃないですよ。)
きっと、この場には色んな想いを引きづりながら来たはずの彼女。
それなのに、私に対しての気配り。

今回はご縁とならずに落ち込んだり泣いたりしたけれど、こんなに素敵な女性が幸せな結婚ができないはずがない。

お相手を見つけるのは簡単ではないんです。
なぜなら、結婚相手を捜しているんやから。
だけど、きっと幸せになれる。

まだ30代前半。
こんなに可愛い女性を世の男性がほっておくはずがない。



色んな話をしました。
詳しくは書けないけど、最後は少し元気な笑顔も見えました。

大丈夫。
まだ始まったばかりの婚活です。
これからも一緒に頑張って行こう!

―――――――――――――――――icon06

枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。 

電話  :  090-1588-2037

さくらんぼお気軽にお問合せ下さい
ご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート

Facebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ
  
 
 
 
 
  


Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 08:06
Comments(0)婚活のあるあるリボンの会員さん

この婚活は誰の為の婚活か?ってはなし

2017年03月03日

いや~・・・今日もまた(?)キツそうなタイトルです(笑)。

お見合いの日程を決める時(お見合い日程調整と言います)のことです。

ウチのような仲人婚活は、お見合いの日程を会員さんの間に入って調整します。
双方の仲人がそれぞれの会員さんの都合の良い日をヒアリングし、双方の都合が合う日にお見合いを決定します。

殆どの会員さんは、お見合いの申し込みを「お受けします」と連絡をくれる時に、都合の良い日を3~4日挙げてくれています。

なので、こちらからお相手の相談室へ「お見合いをお受けします」という連絡と同時に希望日時をお知らせしておくことができるのです。
このウチから出した希望の日程に、お相手の都合が合えばお見合い日は決定となるのです。

会員さんの間にそれぞれの相談室が入るので、当日連絡して即決定とはいかねいけど、それでもスムーズに事が進めば日程もあっという間に決まります。
だって会う日を決めるだけですから、本来なら簡単なことなんです。

が・・・

ときどき、この日程調整をするのにすったもんだする人がいます。

もちろん、仕事はとても大事。
仕事あっての婚活ですから、それはよく分かりますよ。

でも

お見合いは相手あってのお見合い。
もっと言えば、相手とその相談室と当相談室が、関わっているんです。

「ちょとバタバタしているので、落ち着いたら連絡します。」
その言葉の向こう側には、いつになるのか分からない連絡を待っている人が、最低3人はいるんです。

そしてそうこうしている内に

「なんなん?やる気ないんじゃないの?」
「そんなに忙しいなら、なぜお見合いを受けた(又は申し込んで来た)んやろ?」

と、思われてしまいます。



会う前から、もうマイナスなイメージが付いているんです。

男性の場合 仕事>お見合い
女性の場合 遊び>お見合い

仕事は大事。
遊びもまぁ必要。

でも、婚活をしているんですよね。
それならば、一定期間だけでも、お見合いのプライオリティをあげるべき。

だって、結婚したいんですよね?

と、まぁ、これは婚活を始めたばかりの人で、たまに起きるすったもんだな出来事なんです。
段々と要領が分かってくると、日程調整もスムーズに行えるようになります。

が・・・

こればっかりじゃないのが、困ってしまうパターン。

それは、気分や感情でお見合い日を先延ばしにしようとする場合。

理由は色々。
・やっぱりタイプじゃないような気がする
・別のもっと良い感じの異性から申し込みが来た
・実家の用事で忙しい
・今月はやる気がないから来月に回してほしい

こんなの論外です。
全て自分本位でメンタルの問題。
結局は相手の事を無視している。

というか

だったら何で?!

なぜ、そのお見合いを受けたのか。
または
なぜ、その人に申し込みを出したのか。

お相手に悪いイメージを持たれるという事は、相手の相談室の仲人さんにも同じイメージを持たれてしまうという事。
それがどれほどにこれからの婚活に影響するのか、ちょっと考えてみて欲しいと思います。

忙しい忙しいって、そもそも誰の婚活やねん。
誰の結婚やねん。

そう突っ込みたくなるわけなのです。


「なんでやねんっ!」

―――――――――――――――――icon06


枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。 

電話  :  090-1588-2037

さくらんぼお気軽にお問合せ下さい
ご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート

Facebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ
  
 
 
 
    


Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 07:33
Comments(0)婚活のあるある

秘密の交際報告☆婚活あるある

2017年03月02日

交際が順調な会員さん達は、ひんぱんに私へ連絡をくれます。
とくに、女性会員さんからの報告はとってもマメでおのろけ満載。

でも実は、これは秘密の報告なんです。
皆さん秘密で婚活していることが多いので、こういう報告は私にしか言えないみたいやわ。


どこどこへ行って来ましたよ~。

から始まって

そこでどんなに楽しかったか
どんなに彼が優しかったか
どれほど彼の事が好きなのか
自分がどれだけ大切にされているか

などなど。

週明けになると、何人もの会員さんからこういった連絡が入るんです。
この報告を受けていると、私も無意識にニヤけてくるんです。

ホンマに優しい彼やなぁ~。
私も好きになりそうやわ~。(笑)

とにかく、こうして幸せな週末を過ごすことができて、心から嬉しく思います。
このままゴールできたら良いのになぁって、親のような気持ちで見守っています。

―――――――――――――――――icon06

枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。 

電話  :  090-1588-2037

さくらんぼお気軽にお問合せ下さい
ご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート

Facebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ
  
 
 
 
  

Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 16:00
Comments(0)婚活のあるあるリボンの会員さんお見合の対策など

この先結婚が出来なかった場合の人生

2017年03月01日

少し前回の内容とリンクします。(前回の内容→☆

元リボンの女性会員さんから、数年ぶりに連絡がありました。

彼女は婚活を途中で辞めたパターンの人。
辞めた理由は、前回書いた内容が割と等身大な人でした。前回の内容→☆

当時彼女は46才。
「年も年なんで、相手には多くを求めません。」
そう言って彼女はやってきた。

何度かお見合いをしてみて、彼女が言い出したんです。

「相手の男性は30代が希望です。」

えっ?
それ何?どういうこと?

ビックリしましたよぉ。
いきなり申し込みを出す男性の年齢が10才~12才年下なんですから。

恋愛結婚だったらミラクルであるかもしれない。
だけど条件から入るお見合い結婚では、まぁまずない。

男性の多くは子どもが欲しい。家族をつくりたい。
そう考えると、彼女が申し込むべきお相手ではなかったんです。

だから私からは、彼女に相応しい男性を紹介しました。
実際に結構な人数の男性とお見合いもセッティングしました。

20人近くお見合いをしたかなぁ・・・

そんな頃、彼女から退会希望の連絡が入りました。
理由はやっぱり(?)30代じゃなきゃイヤって理由。

なんで?

そう聞く私に46才の彼女は言いました。
「オジサンは嫌いなんです!」

彼女の恋愛に対する闇は入会当初に聞いていました。
だからきっと20代で彼女の恋愛年齢は止まったままだったのかも。

46才でオジサンは嫌いと言い切った女性。

現在50才を過ぎていますが、独身のまま。
そして彼女は言いました。

「やっぱり結婚したかったなぁ。」

50才を過ぎて現実を分かりすぎた今、もう結婚をあきらめているのだそうです。
だけど、結婚が出来なかった場合の人生を考えていなかったから、これからをどう過ごせばいいのか見当がつかないと話していました。


ずっとずっと先になって、例えば80代のお誕生日。
幸せな人生だったなぁと振り返られるような生き方が良いですね。


―――――――――――――――――icon06


枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。 

電話  :  090-1588-2037

さくらんぼお気軽にお問合せ下さい
ご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート

Facebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ
  
 
 
  

Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 16:00
Comments(0)婚活のあるあるお見合の対策など

ただいま婚活迷走中~

2017年03月01日

アラフォー・・・この言葉はもう古いような気がするけど、婚活迷走する女性の多くはアラフォー。
いわゆる、38才~43才の女性。

「この年だし、相手に多くは求めません。」
そう言って入会してくるものの・・・

やっぱりハンサムが良い
高学歴高収入
身長は170㎝以上は譲れない
実家のそばに住みたい
年下~同年齢までが希望(35才~43才)
初婚

相手に多くは求めないという人が、結局はこういった男性にお見合いの申し込みを出す。
そして、こうした男性からは自分に申し込みが来ないと言って不機嫌になる。

ちなみに、このような条件の男性は大勢います。

いますよ、でもね・・・

彼らがお見合いのお相手に選ぶ女性は、アラサー。
いわゆる、20代~34才ぐらいの女性。

だから、ここまでの条件を出せば、出会いのチャンスはすごく狭まる。
10年前の30才なら通ったかもしれない理想を、10年後の40才でも掲げていることになるんですから。

婚活を迷走したりつまづくと、誰かのせいにしたくなる時もあります。

相手のせい
結婚相談所のせい
仕事のせい
家族のせい
世の中のせい

そして、なんで私だけ・・・?
私のどこが他の人と劣っているんですか!?
もう結婚をあきらめます。

そう言って婚活をリタイヤした人も過去には何人かいました。
(その中の一人から、先日5年ぶりに連絡がありましたが、この話は次回に。)

結婚をあきらめると言い切って、腹をくくって一人で生きていけるのかな。
これから先の約50年をの人生を、一人で楽しく笑顔で生きていけるんだったら良いんです。

でも、もしも、いつか・・・

「やっぱり結婚したかったなぁ。」 と思ったりしない?

だけど、そう思っても、遅いんですよ。

アラフォーでも大変な婚活、50代60代になればなる程さらに難しい。
50代での結婚できる確率は、男女共に低いのが現状。
それは、やっぱり本人が相手に求める条件をさほど変えていないからなんです。

自分が変わるしかない。
何かを変えたいなら、まずは自分が変わらないと。



―――――――――――――――――icon06


枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。 

電話  :  090-1588-2037

さくらんぼお気軽にお問合せ下さい
ご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート

Facebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ
  
 
 
  

Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 10:32
Comments(0)婚活のあるあるリボンの会員さん

5人の花嫁さんへ

2017年02月28日

リボン卒業の女性会員さん達の5人。
もうすぐ花嫁さんになります。

ただいま結婚式に向けて準備中!
昨年の秋からクリスマスにかけて、パタパタ~っと結婚が決まった会員さんが多かったんです。

私の友人で、コーキングアーティストがいて、オリジナルのアクセサリーや小物をデザイン&作成してくれます。
私はこの小物の大好きで、このスイートなアクセサリーを、Something Blue として、お一人お一人にオーダーしています。

ウエディングドレスの中にそっと忍ばせて、挙式に行ってくださいね。

さっそく届いたこの二つは、それぞれの会員さんへとお送りします!
楽しみに待っていてくださいね。


―――――――――――――――――icon06


枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。 

電話  :  090-1588-2037

さくらんぼお気軽にお問合せ下さい
ご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート

Facebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ
  
 
 
   

Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 15:13
Comments(0)婚活のあるあるリボンの会員さん当社のシステム

お見合いを陰からそっと見守りながら・・・

2017年02月28日

週末のとあるホテルのカフェ。

15分間隔で7組のお見合いカップルをカフェへ誘導してきました。



天井が高く、明るくて、緑が溢れていて、とても開放的。
ホテル内だから、混雑もせずに、落ち着いて話せる場所なんです。

このカフェに、ウチの会員さん達7組がお見合いをしていました。
それぞれの思いを抱えて、お見合いに向かっていく会員さん。

ちょっと前に、お見合いのお相手に失恋してしまい、涙を流していた女性。
親に薦められて入会して、なかなか前向きに婚活できなかったけれど、最近ちょっと頑張っている女性。
バリキャリでちょっと突っ張っているけど、実はとても乙女な女性。
お嬢様だからこそ、なかなか難航している女性。

などなど・・・
婚活の状況は様々。

ちょっと離れた場所から皆をみていると、背筋を伸ばして笑顔で話しているのが見えました。

きっと色んな思いで今日もお見合いに来ているんやろうな・・・
そう思って見守っていると、胸が熱くなる。

「頑張って!」 思わず独り言が口から出てしまう。

リボンブライダルサポートの会員さんが幸せな結婚をしますように。



―――――――――――――――――icon06


枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。 

電話  :  090-1588-2037

さくらんぼお気軽にお問合せ下さい
ご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート

Facebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ
  
 
 
  


Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 07:18
Comments(0)婚活のあるあるリボンの会員さん

もれなくプレゼント☆一流ホテルの豪華ディナーペアチケット

2017年02月17日

ご結婚の予定のある方必見!!

当サロンはブライダルのお客様へのサービスとして、ブライダルデスクとの提携をしています。
お客様以外の方でも、紹介コードがあればどなたでも無料でご利用できますので、ぜひご利用くださいませ。

ブライダルデスクをご利用頂くと、どんなお得があるかと言いますと・・・

じつは・・・

結婚式場や披露宴会場などは、調節申し込みをするよりも、ブライダルデスクを通す方がダンゼン安い!のです。

それに、式場では予算や細かいお金の話って意外としにくい空気があるのですが、デスクはそんな細かいお金の話を親身に聞いてくれるので、予算や細かい希望から式場をご紹介させて頂く事もできるのです。

1.結婚準備の段取りを教えてくれる
2.色んな疑問を解決してくれる
3.イメージに合う結婚式場を紹介してくれる
4.式場の予約見学や、やり取りをしてくれる

その他・・・

デパートで販売されている結婚指輪や婚約指輪が半額になったり

さらに・・・

ドレスや着物のレンタルが半額になったりするので、ドレスを50,000円台から借りる事ができます。
しかも、持ち込み料負担という嬉しい特典つき。

いやいや・・・それも嬉しいですが、なんとですねーーー・・・

式場の相談に行くだけで、一流ホテルの豪華ディナーペアチケットがもらえます。
(紹介コードが必要)

一流ホテルってどこ?ってなりますよね~。
色々と変動はありますが、基本的には梅田周辺のウエスティンホテルやリーガロイヤルホテルなどです。

相談も無料ですので、この機会に是非ご利用頂ければと思います。



予約時に
紹介コード【1650 サトウ】 と 【豪華ディナーペアチケット希望】 を必ずお伝えください。

ブライダル総合案内 ブライダルナビ
電話:06-6131-7510
営業時間:11:00~19:00(完全予約制)
大阪駅前第三ビル1F

メールでのご予約:こちらからお送りください


大阪府交野市(枚方市のお隣)の小さなアロマエステのサロン
TAMAKIアロマ&エステ  佐藤より
090-1588-2037(佐藤直通)

  


Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 18:12
Comments(0)婚活のあるある当店の活動企画・キャンペーンなど当社のシステム

子どもが欲しいかどうかを考えてみる

2017年02月12日

女性は諸々を考慮すると、やっぱり少しでも若い方が良い。
男性は定年退職を向かえる時、子どもが何才になっているのか?

そう考えると、男女共にやっぱりタイムリミットはあります。

出産のタイムリミットの話になると、女性はやっぱり色々と考えてしまうもの。
しかも、このタイムリミットを女性だけの問題だと思っている男性が少なくないこともちょっと難点。

とは言うものの

子どもが欲しいかどうかは、その夫婦それぞれによって違います。

夫婦だけで仲良く暮らしていくのか



子どもをつくって、家族で仲良く暮らしていくのか



どちらも幸せなら、それでオールオッケー。
何も問題なし。

だけど、その選択を自分たちで出来るかどうかが、大きな分かれ道なのではないでしょうか。

要するに

子どもをつくるのか

それとも
子どもはつくらないのか

諦めるのではなく、これを選択して決めることができる内に結婚しているかどうかということ。

もっと早く結婚してたら子供をつくれたのになぁ とか
子どもが欲しかったなぁ とか



ずっと後になってそんな思いをするのは、ちょっと切ないなと思うんです。
 
結婚がしたい
子どもが欲しい

そう思っているものの、何もないまま30代の中頃にいる人は、そろそろ行動を起こさないと・・・と私は思います。


―――――――――――――――――icon06


枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。 

電話  :  090-1588-2037

さくらんぼお気軽にお問合せ下さい
ご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート

Facebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ
  
   


Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 09:00
Comments(0)婚活のあるある

「幸せやなぁ~。」思わずあふれ出た言葉

2017年02月11日

いつも仕事でお世話になっている60代男性と、他愛もない話をしていた時のことです。


こちらの男性(以下Mさん)には、30代の娘さんがいらっしゃいます。

娘さんご家族は実家(Mさん宅)のそばにお家を建てられました。


大学卒業後ずっと仕事を頑張ってきていた娘さんは、結婚後も産後も仕事を続けています。

そうなると、ちょっとここで問題もあるわけで・・・


そう


保育園のこと。


送り迎えや体調不良の時の呼び出し、病欠のときなど。

子どもが小さい内は、ホントに予測不可能。

急に熱が出たり、急にお腹をこわしたり。


だから、近くにいる実家の親は本当にありがたい存在なんです。


Mさんは奥さんと一緒に毎朝毎夕、保育園の送り迎えをしているそうです。

病欠の時は一日中子守をし、保育園から発熱の呼び出しがかかればすぐにお迎えに行かれています。


毎日毎日ずーーーっと。

二人兄弟なので、これが7年間続くんです。


「うわぁ・・・大変そうicon10。」 と思いますか?


どうやら、それは違うようです。

この話をしている間、Mさんはずーーーーーっと笑顔face02でした。

時にはアクシデントがあったことなどを話して大笑いしたり。

毎日お孫さんと一緒に過ごせることが、ホントにホントに嬉しそうなんです。


そんなMさんが何かを思い出したかのように、ポツリと呟いたことばが


「幸せやなぁ~。」 


という言葉。


孫を見る目はこんなにも優しくて、こんなにも愛情を注いでくれるんです。

思わず口から出てしまうほど、幸せなんです。


これこそ、最大級の親孝行の形なのかもしれません。


子どもが欲しい!!

そう思っている人は、男女共に婚活を急いだ方が良いですよ。



―――――――――――――――――icon06


枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。
リボン(ホームページ)
電話:090-1588-2037
メール:お気軽に送信して下さい

さくらんぼお気軽にお問合せ下さい
ご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート

Facebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ
  
   


Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 09:00
Comments(0)婚活のあるある

婚活男性へ☆婚活上手はエスコート上手!

2017年01月20日

婚活で絶対的に求められるのは、何はともあれ相手の女性に良い印象を持ってもらうということ。

初めて会った者同士、ここでは人柄までを知るというのはなかなか難しいものです。


だからこそ、ぜひともマスターしてほしいのが、エスコート!!



パー お見合いのエスコートは男性がするもの


お見合い当日は、ホテルのロビーなどで待ち合わせをします。

相談室の担当者と男性と女性で待ち合わせをし、担当者から簡単にご紹介をします。


ポイント えんぴつ

このとき、担当者があなたの名前を紹介したら、続いて自分でも名前を名乗ってご挨拶して下さい。

これが意外と出来ていない人が男女共に多いんです。

無言で会釈だけではダメですよ。


紹介が終われば喫茶店へと入っていきます。

基本的には、ここから先はお二人で店に入って頂くのですが・・・

 

お店の方から 「こちらへどうぞ。」 と案内されると、無言でついて行くのではなくて、ちゃんとエスコートして下さい。

男性が先へ進み 「○○さんいきましょうか。」 と、女性へ一声かけてるのです。


ポイント えんぴつ

女性を自分より先に歩かせない、又は、女性をほってスタスタと歩いて行かない。

要は、女性を気遣って席までいくということです。


パー 気配り上手な男性は好印象


席まで通されたら、奥の席またはソファー席を女性に薦めます。

「どうぞ。」 この一言が言えるかどうか、結構ここが分かれ道なんです。

初対面で男性が奥のソファー席に無言でドカっと座ってしまうと、女性はそういうお相手との結婚に対して不安になったり消極的になったりします。

気が利かない男性から連想できるのは、重たい荷物を持っていても手伝ってくれない・風邪で寝込んでいても何もしてくれない(出来ない)・子どもが生まれても協力的じゃない、、、そういうふうにこの一瞬で1年後2年後3年後を見通すものなんです。


席に座ったら次はオーダー。

メニューは女性の方へ向けて 「何にしますか?」 と先に選んでもらいます。

店員さんを呼び、女性のオーダーと自分のオーダーを男性が伝えます。

チョットした事で、頼りがいがある印象になるのです。


ポイント えんぴつ

メニューを広げて 「決まりました?」 と聞き、店員さんに自分の分だけをオーダーする人がいます。

これは絶対にダメ。ちゃんと女性の分も店員さんにオーダーすること。

できれば、女性のオーダーと同じものを頼むのがより良いです。


パー お見合いを仕切るのも男性の役目


お見合いは60分~90分で切り上げましょう。

初対面の人と2時間も3時間も話していては、完全に疲れ切って終わりという感じになります。


初対面で自分のすべてをさらけ出す必要はありません。

もう少し話したかったなぁというぐらいで丁度良いのです。

お腹一杯ではなく腹7分目の感覚ですよ。


ポイント えんぴつ

男性から 「そろそろ時間なので行きましょうか。」 と声をかけて下さい。

女性からはなかなか言い出せないので、時間の管理は必ず男性がして下さい。


結婚相談所のお見合いの場合、お会計は男性持ちと決まっています。

会計が終わればお見合いは終了です。


―――――――――――――――――icon06


枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。
リボン(ホームページ)
電話:090-1588-2037
メール:お気軽に送信して下さい

さくらんぼお気軽にお問合せ下さい
ご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート

Facebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ
  
   


Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 18:06
Comments(0)婚活のあるあるお見合の対策など

そもそも、告白をされていない相手に、お断りの連絡は必要なのかな

2016年12月15日

昨日のブログに、お見合いパ―ティや婚活イベントのポイントの一つを書きました。
(☆こちらの記事)

結婚相談所の婚活だと、初対面の時も電話番号交換もお断りの時も、全て私達相談室の者が間に入ります。
ただ、イベントには非会員さんが参加していることが多いので、こういう対応をさせて頂く事は出来ません。
皆さんがご自身で対応されるわけなのですが・・・

連絡先交換をしたお相手との終わり方に関して、ちょこちょこ相談を受ける事があります。

例えば

イベントで連絡先交換をしてメールやラインでやり取りがはじまりました。
その後、二人で食事に出掛けたけど、ちょっと違うかなと思うのでお断りしたい。
だけど、どう伝えれば良いのか分からない・・・。

というようなご相談。

うーーーん。
私、思うんですけど・・・

そもそも、告白をされていない相手に対して、お断りの連絡は必要なのかなって。
イベントでの出会いの場合は、自然消滅が失礼にはならないと私は思います。

むしろその逆

あまりお互いによく知らない相手から、付き合ってもいないのにフラれるような感じの方が、お相手はイヤ~な思いをするのではないでしょうか。
何でも真正面から正直にズバリと言うという事が、決して正しいということでもないような。

何度か連絡をしても、相手から返信が無いということは 「脈がないねんな~」 と、大人なら察する事ができるのではないでしょうか。
逆の立場で考えてみると、分かりやすいと思いますよ。

ただ、連絡を取った方が良い場合も有ります。

・具体的に次のデートの日程を約束している場合
・何度かデートしている
・友達以上恋人未満のような微妙な関係

などの場合は、相手に連絡をするのがマナーだと思います。

お相手との関係にもよりますが、上記に当てはまらないのであれば、イベントなどで知り合ったお相手に、わざわざ 「お付き合いをしていないけれども交際終了します」 という連絡は要らないですね、
そっとしておくのが良いと思います。


―――――――――――――――――
icon06

枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。
リボン(ホームページ)
電話:090-1588-2037
メール:お気軽に送信して下さい

さくらんぼお気軽にお問合せ下さい
ご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート

Facebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ


  

Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 07:10
Comments(0)婚活のあるあるお見合の対策など

今を変えなければ、未来は変わらない

2016年12月14日

今を変えなければ、未来は変わらない」
ラグビーの五郎丸選手が言っていた言葉です。

本当にその通りだと思うんです。
どんなに小さなことでも、未来を変えたいと思うんだったら、まずは今を変えること。
今の行動は遠くない未来に繋がってるんです。

たとえば・・・
未来に向けて身体を鍛えたいのなら、今は筋トレが必要。
来年に資格試験を受けるのなら、今は勉強が必要。
結婚したいのなら、今は婚活が必要。

何かを成し遂げるには、今を変えないと始まらないってことですね。

「出会いがない~」
そう言って、1年が過ぎた人・・・イエロー信号です。

今、自分自身が変わらなければ、来年の今もきっとおなじように言っているかもしれませんよ。

「出会いがない~」
2年以上言っている人・・・レッド信号点滅中かも。

1年前と今年が何も変わっていなければ、恐らく来年も何も変わらないと言われています。
3年間何も変化がなければ、5年後も何も変わらないであろうとも言われています。

変化を求めるのなら、自分自身が変わる。
そして、周りの変化も受け入れる。
そうしているうちに、自分の環境が整ってきますよ。



―――――――――――――――――
icon06

枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。
リボン(ホームページ)
電話:090-1588-2037
メール:お気軽に送信して下さい

さくらんぼお気軽にお問合せ下さい
ご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート

Facebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ


  


Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 17:00
Comments(0)婚活のあるある

お洒落は誰の為にするの~?

2016年11月15日

「誰にも見せる相手がいないから。」

最近はそう言ってスッピンで出勤する女性がいるとか。
ワイシャツのシワシワを気にしない男性も。

誰にも見せる相手がいないから、身だしなみを整えないってなんか違う~。
お洒落や身だしなみは人の為にしているの?

違う違う。
お洒落は自分自身の為なんですよ。

新しい服を買うと、出掛けたくなる。
翌日の出勤でさえ、楽しみになってくる。

念入りにお肌のお手入れをすると、新しいカラーのリップが欲しくなる。
お化粧のノリが良いと、やっぱり外へ出掛けたくなる。

パリッとしたスーツやピカピカの革靴を履くと気が引き締まる。
ちょっとやったろか~という気持ちにもなる。

男性も女性もお洒落をすると気分が上がりますよね。

見せる相手がいないからと言って、スッピンで出掛けるなんて・・・
履き倒したGパンで出掛けるなんて・・・

「出会いが無い・・・」
そう口癖のように言っていても、周りは何も変わりません。

まずは自分が変わらないと。

「変わりたくない!」
「今のままの自分を受け入れてくれる人が良い!」
そう思うのことが悪い事ではないんです。
でも、環境を変えたいのなら自分も変わらないと始まらないんです。

ちょうどこの衣替えの季節に、イメチェンするのも良いですよ。
ついでに 「どーせ・・・・」 そういうネガティブな思考も衣替えして下さいね。




―――――――――――――――――icon06

枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。
リボン(ホームページ)
電話:090-1588-2037
メール:お気軽に送信して下さい

さくらんぼお気軽にお問合せ下さい
ご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート

Facebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ



  

Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 13:21
Comments(0)婚活のあるあるお見合の対策など

お見合いじゃないけどお見合いみたいなお茶会

2016年11月11日

梅田のお見合いのリボンの会員さん達と待ち合わせして、お見合いの後のお茶会をしました~。

梅田の某ホテルでのお見合いの、めっちゃ女子力が高くて可憐で可愛い初お見合いのリボンの女子会員さん。
梅田の某ホテルでのお見合いの、スタイル良し!センス良し!でさりげない心遣いがバッチリなリボンの男子くん。

お見合いが終わったら、隣のビルのスタバでお茶しようね~ってことで、お二人と待ち合わせ。
割と自宅が近くて、年齢差も良い感じなお二人だったので、これはこれで良い出会いとなったら良いなぁと思って誘ってみたのです。

お見合いじゃないけど、お見合みたいな。。。
自然に出会える機会となったら嬉しいと考えました。

場所的にスタバしかなかったけど、むしろそれがカジュアルで良かったな~。
ドリンクはリボンの男子くんがご馳走してくれて・・・有難く頂きました。
お誘いしたのは私なのに、申し訳無いわ・・・と思いつつ。


お見合いの後のお茶会だけど、男女のお茶会なのでお見合い報告会ではありません。
自己紹介や他愛のない話などで、一時間ほど三人でお茶しました。

こういう突然なお茶会ってなかなか良いわぁ~と思います。
機会があったら、これからもこういうお見合いじゃないけどお見合いみたいなお茶会をしていきたいと思います。

気になるこの結果だけど、、、、、
残念ながら、このお二人はご縁とはなりませんでした。

というのは。。。
お二人はお茶会の前にそれぞれ別の人とお見合いをしてきたわけなのですが、それぞれそのお相手と交際成立となったんです。
だから結果的には二組のカップル成立ってこと。

良いご縁となりますように。
見守っていきます。

―――――――――――――――――icon06

枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。
リボン(ホームページ)
電話:090-1588-2037
メール:お気軽に送信して下さい

さくらんぼお気軽にお問合せ下さい
ご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート

Facebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ



  

Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 19:13
Comments(0)婚活のあるあるリボンの会員さん

婚活を卒業出来る人と出来ない人との違い

2016年11月01日

「結婚相談所で活動していて、結婚できるのはどんな人ですか?」

入会相談会でも、現在婚活中の会員さんからもよく聞かれる質問です。

だけど 「こんな人」 というような明確な答えってないんですよね。
なぜなら、みんな全然違うからです。

年齢・容姿・性格・学歴・仕事・趣味・資格・家族構成・出身地などなど・・・
本人のプロフィールがそれぞれ違うのに加えて、さらに相手に求める条件もそれぞれ違います。

って・・・なんだか当たり前な話ですが。

ただ、めでたく成婚退会した会員さんのマインドは似ているように私は思います。
そして、その逆の人も。

成婚退会した人とそうでない人とを比較すると、なるほどなーーーという感じです。
現在婚活に行き詰まりを感じている人の中には、心当たりのある人がいるかもしれません。
過去のブログにも書いてきたこともありますが、改めてまとめてみます。

まずはお見合い相手への感想。下記に心当たりがある人は要注意です。

1.毎回相手の不満しか言わない
2.相手の行動や話の内容が、自分の希望通りでないと気に入らない
3.お見合いワーストの順位をつけている
4.親に言われて婚活をしているから、自分自身は相手に対して無関心

お見合いをした相手への不満、そりゃ多少なりともあるでしょう。
写真とプロフィールだけでお互いを知らない者どうしなんですから。
まして、ワースト順位をつけてその報告を相談室にする人がいるそうなのですが、これはもはや婚活以前にモラルの問題ですね。

それから、お見合い当日や2度目にお会いした時などに 「〇〇をしてくれなかった」 という人。
例えば 「今度いつ会うのか日程を決めてくれなかった。」
まるで、自分の思っていることを相手が察知してその通りの話や行動をしてくれるものだと思っているかのようです。

今度会う約束をしてくれなかったのは、次の休みも拘束してしまうのは悪いと気を使ってくれたのかのしれない。
はたまた、まだ自分自身のスケジュールが決まっていないので次の約束が出来ないのかもしれない。
もっとキツイ事を言うと、もうあなたに会う気が無いから次の約束はしたくないのかもしれない。

その他 「やっぱりレストランの予約をしてくれてなかった。」 などという人。
やっぱりと思っているのなら、なぜそのことを先に伝えてあげられないのかな。

どちらにしても、すべての事を相手にゆだねる。
さらに自分の思う事をしてくれないと不満に思う。
これはナンセンス。

「今度いつ会うのか日程を決めてくれなかった。」 → 自分から申し出たら良い。
「やっぱりレストランの予約をしてくれてなかった。」 → 先に確認すれば良い。

お見合い相手の点数をつけるような考え方では、いつまでたっても100点満点の人には巡り合えない。
相手の欠点探しが得意な人は、お見合いには向かないんです。

婚活が負のスパイラルに入っている人からは、お相手がどんな人であっても毎回同じような内容の不満しか出てきません。
これは相手の問題なのか・・・?

ただひとつ言える事は。。。

婚活を卒業(成婚退会)していった会員さんたちは、まったくこういう事を言わなかったということです。

人間ですから、愚痴や弱音は言いますしそれは聞いてきました。
だけどやっぱり前に進みたいから言うんですよ。
相手を攻撃するような言葉ではないし、相手の悪口でもない。
消化の仕方や伝え方が上手なんでしょうね。

これまでの彼氏彼女と結婚まで至らなかった自分自身の人生をガラリと変えて、今度巡り合った好きな人と結婚したいとい想いがあるのならば、ここで自分自身も変わる時なのではないでしょうか。


―――――――――――――――――icon06

枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。
リボン(ホームページ)
電話:090-1588-2037
メール:お気軽に送信して下さい

さくらんぼお気軽にお問合せ下さい
ご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート

Facebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ



  

Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 13:58
Comments(0)婚活のあるあるリボンの会員さんお見合の対策など

シフト制でお仕事をしている人同士の婚活

2016年10月07日

シフト制勤務でお休みが平日メインの人。

婚活をしてもお見合いが難しいのかなぁ・・・なんて思っている人も多いと思います。
だけど意外とシフト制勤務の人や、平日+土日のどちらかがお休みという人も多いんです。
ホントに意外なほど多い。

これまで休日が合わなくて、彼氏彼女と長続きしなかったという人こそ、お見合いで休日が似ている人を探すのも一つの婚活スタイルかもしれないですね。

今日はそんなお二人のお見合いに立ち合ってきました。

待ち合わせはココ。



ヒルトンホテルEASTの1F。
グランドピアノ前だと分かりやすいんです。

まずは、病院で専門職に就いている男性会員さんと、保育園の先生をしている女性会員さんとのお見合い。
そして
またまた、病院で専門職に就かれている男性会員さんと、さらにこちらの男性と同じ職種の女性会員さんのお見合いでした。

時と場所を同じくして、二組の会員さんが平日にお見合いをしています。
カフェは明るくて爽やかなベンジャミーナ。

まるで森の中みたい。。。



中はこういう感じ。



ホテル内のロビーラウンジよりも、こちらの方がずっと店内が明るい。
そして爽やか~。
こういうお店の方がリラックスできるような気がして、若い方のお見合いにはいつもこちらをおススメしています。

さぁ!

公休が平日しかないから・・・
土日の休みが少ないから・・・
などなどの不安はそろそろ辞めにして、婚活をスタートしてみませんか。

思い立ったときが婚活時ですよ。
一日でも若い内に始めるのが良いと思います。


さて~。
梅田で平日のお見合いと言えば、ランチがささやかな私の楽しみ~☆彡
昨日は梅田で仕事をしている友達と待ち合わせをして、イタリアンでゆっくりとランチタイム。





メインを撮影し忘れてる・・・
他にパンやパスタやデザートがあって、美味しかったんですが・・・話に夢中でした。

昨日のお見合いが交際希望になると嬉しいなぁ。
結果が楽しみであり、ドキドキでありです。

―――――――――――――――――icon06

枚方市(ひらかたし)・交野市(かたのし)の結婚相談所 リボン ブライダルサポートの佐藤です。
リボン(ホームページ)
電話:090-1588-2037
メール:お気軽に送信して下さい

さくらんぼお気軽にお問合せ下さい
ご結婚が決まった方も、これから婚活をする方も、お気軽にご相談ください。
面談希望で遠方の方はお近くまで参ります。

結婚相談所 リボン ブライダルサポート

Facebookページ宣伝

* * *

◇ 会員数 62,000人 ◇
日本ブライダル連盟(BIU)
社団法人 日本結婚相談協会(JBA)
日本仲人協会(NK)

◇ 所属団体 ◇
枚方婚活推進実行委員会 実行委員

郵便局 大阪府交野市私部西2丁目1-1 508号
PC1 ホームページ




  

Posted by 結婚相談所 リボン ブライダルサポート at 07:20
Comments(0)婚活のあるあるリボンの会員さんお見合の対策など
※カテゴリー別のRSSです
プロフィール
結婚相談所 リボン ブライダルサポート
結婚相談所 リボン ブライダルサポート
こんにちは♪

結婚相談所リボンブライダルサポートの佐藤です。


『結婚したいけど出会いがない』

そんな人にオススメです。

おケイコ感覚で始める本気の婚活。


お見合いで恋愛結婚しませんか?


無理な勧誘は一切ありません。

まずはお気軽にお問合せ下さい。
モバイルでブログを読む
QRCODE